スポンサードリンク

チャットモンチーのプロフィール

2018年夏で解散を発表したチャットモンチー

2018年夏で解散を発表したチャットモンチー

橋本絵莉子と福岡晃子の2人によるロックバンド、チャットモンチー。2005年にメジャーデビューして以来、男女問わず人気があります。

デビュー当時は3ピースバンドとして活動していましたが、2011年秋に現在の2人体制へ。その後も数々の大型フェスへの出演やライブツアーを行っていましたが、先日、2018年7月に解散することが発表されました。

「シャングリラ」でブレイク

「シャングリラ」でブレイク

2005年、ミニアルバム『chatmonchy has come』でメジャーデビューしたチャットモンチー。翌年秋に発売された「シャングリラ」でオリコン週間6位にランクインし、ブレイクしました。

橋本絵莉子(ギターボーカル)

ほとんどの曲の作曲を手がける

ほとんどの曲の作曲を手がける

チャットモンチーのギターボーカルを担当し、リーダーでもある橋本絵莉子さん。高校時代に同級生と「チャットモンチー」を立ち上げたオリジナルメンバーで、ほとんどの曲の作曲を手がけています。愛称は「えっちゃん」。

2010年に結婚、1児の母

2010年に結婚、1児の母

2010年にロックバンド、tacicaの猪狩翔一さんと結婚し、2013年10月には長男を出産。1児の母でもあります。

橋本さんの結婚が明らかになったのは、妊娠中であることを発表したタイミングでした。つまり3年間結婚の事実を公表していなかったということ。当時は多くの男性ファンがショックを受けていましたね。

福岡晃子(ベース・コーラス)

元はチャットモンチーのファン

元はチャットモンチーのファン

チャットモンチーで主にベース・コーラスを担当する福岡晃子さん。もともとチャットモンチーのファンで、橋本さん以外のオリジナルメンバーが高校卒業と同時に脱退するタイミングで、ベースとして加入しました。2ピースバンドになってからは、キーボードやドラムも演奏するなどマルチプレイヤーとして活躍しています。愛称は「あっこ」。

アパレルブランド「STINGRAY」を立ち上げ

アパレルブランド「STINGRAY」を立ち上げ

バンド活動以外にも、KONCOSの古川太一さん、カメラマンの橋本塁さんとともにアパレルブランド「STINGRAY」を立ち上げるなど、ファッション方面にも活動の幅を広げています。

元メンバー:高橋久美子(ドラム・コーラス)

現在は作家・作詞家として活躍

現在は作家・作詞家として活躍

チャットモンチーの元メンバーで、2011年までドラムを担当していた高橋久美子さん。脱退理由は「音楽に向かっていくパワーがなくなっている」「気持ちを偽りながら曲作りはできない」ということでした。現在は作家・作詞家として活躍しています。

解散の理由は?

前向きな解散!

前向きな解散!

チャットモンチーの解散についてショックを受けているファンの方もいるかもしれませんが、解散の理由は前向きなものです。10代の頃から「チャットモンチー」として活動してきた2人が、次何か新しいことをやろうと考えた際に、一度殻を脱ぎたいと思ったんだそう。名前を変えて2人で再始動する可能性もありそうです!

2人は「ツアーが終わったら次にどういうことをやろうかと考えているうちに、チャットモンチーという名前を脱いだ方が新しいところへいけるのではないかと思い始めました」とつづっている。解散までの活動予定やラストアルバムの詳細については、2018年元日に発表する。

チャットモンチーの人気曲TOP5

ここからはチャットモンチーの人気曲をご紹介します。カラオケJOYSOUNDで人気の曲TOP5です!

5位:真夜中遊園地

3rdアルバム『生命力』収録の「真夜中遊園地」

3rdアルバム『生命力』収録の「真夜中遊園地」

第5位は、2007年10月にリリースされたメジャーデビュー後3枚目のアルバム『生命力』に収録されている「真夜中遊園地」。高橋久美子さんが作詞、橋本絵莉子さんが作曲した楽曲で、切なく疾走するロックナンバーです。冒頭の「コンタクト外して〜」という極日常的な歌詞から、メランコリックで幻想的な風景に飛び込んでいく様がとても美しい1曲。

4位:ハナノユメ

『chatmonchy has come』収録の「ハナノユメ」

『chatmonchy has come』収録の「ハナノユメ」

第4位は、2005年11月にリリースされたメジャーデビューミニアルバム『chatmonchy has come』の1曲目に収録されている「ハナノユメ」。高橋久美子さんが作詞、橋本絵莉子さんが作曲した実質チャットモンチーのデビュー曲です。耳に残る印象的な歌詞、斬新なメロディー、厚みのあるアンサンブルが特徴のこの曲は、ライブでも定番。曲中ではオーディエンスとの掛け合いで盛り上がります。

3位:風吹けば恋

8thシングル「風吹けば恋」

8thシングル「風吹けば恋」

第3位は、2008年6月にリリースされた8thシングル「風吹けば恋」。資生堂「SEA BREEZE」のCMソングに起用されました。作詞は高橋久美子さん、作曲は橋本絵莉子さんです。全盛期の彼女たちの勢い、疾走感あふれる楽曲はMVとともに必見!チャットモンチーというバンドの旨みがこれでもかと詰まった名曲です。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

きゃりーぱみゅぱみゅの本名とすっぴん&昔の卒アル画像まとめ!衝撃の過去

きゃりーぱみゅぱみゅの本名(竹村桐子)や昔の卒アル画像、そしてかわいいすっぴん画像をまとめています。

geinou_otaku / 3736 view

ソニンEE JUMP解散理由は後藤祐樹の不祥事が原因!現在も徹底調査

EEJUMPとして活躍していたソニンですが、メンバーに恵まれず何かと不遇な女性といった印象があります。解散理…

マギー / 2938 view

小柳ルミ子と大澄賢也の離婚原因と子供!結婚から現在まで総まとめ

大物歌手で女優と小柳ルミ子さんと当時無名のバックダンサーだった大澄賢也さんの馴れ初めや結婚、そして子供の情報…

マギー / 4826 view

【既婚】ほないこかの結婚相手・旦那は音楽関係者の飯島拓也!?【ゲスの極み乙女。ドラム…

「美人すぎるドラマー」として人気を誇るゲスの極み乙女。のドラム・ほないこかが結婚していたことを週刊文春が報じ…

geinou_otaku / 2911 view

今井絵理子と橋本健の週刊新潮不倫まとめ!手つなぎやパジャマ姿を激写され窮地に【画像多…

今井絵理子国会議員と橋本健市議会議員が週刊新潮によって略奪不倫をスクープされました。員幹線の中で移動中に恋人…

マギー / 2018 view

泰葉が春風亭小朝を告発!結婚と離婚原因・現在まで総まとめ

何かとお騒がせな泰葉さん。春風亭小朝さんとの馴れ初めや結婚の本当の理由について調べて見ました。離婚原因は告発…

マギー / 2810 view

新垣仁絵が結婚!旦那と子供情報&現在は消息不明の噂まとめ

元SPEED新垣仁絵(HITOE)が2013年に13年の交際を経て一般人男性と結婚しました!黒人好きを明言し…

マギー / 4192 view

スポンサードリンク

この記事を書いたライター

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

YUKIの人気曲ランキングTOP40!カラオケでおすすめの曲まとめ

元JUDY AND MARYで現在はソロ歌手として活躍するYUKIの人気曲40曲をランキング形式でご紹介!カ…

cibone / 2980 view

愛内里菜の本名と引退理由!垣内りかに改名して現在は実業家に

愛内里菜さんの本名や引退理由、そして現在についてまとめています。現在は垣内りかに改名し、ドッグプランナーそし…

マギー / 3336 view

浜崎あゆみの現在の体型&衝撃のMステまとめ!声もルックスも限界!?

歌手として大ブームを起こした浜崎あゆみさん。しかし、体型は激太りして悲惨との噂も。また、Mステ出演時には全く…

kii428 / 5597 view

KEIKOと小室哲哉の馴れ初めから結婚式・子供・現在まで総まとめ

globeのメンバーKEIKOと小室哲哉の馴れ初めや結婚披露宴、子供、離婚についてまとめました。2人のキュー…

マギー / 10015 view

宇多田ヒカルと紀里谷和明の離婚理由!再婚や子供の情報も総まとめ

日本を代表する歌姫・宇多田ヒカルさんとその元夫・紀里谷和明氏の馴れ初め〜結婚、離婚理由までご紹介します。再婚…

cibone / 10574 view

セカオワSaoriと深瀬慧の熱愛&子供中絶の真相まとめ!怪しすぎるベッドの告白も

SEKAI NO OWARIのSaoriとFukase(深瀬慧)に熱愛の過去が浮上!実は子供も授かったが中絶…

マギー / 21462 view

泰葉が春風亭小朝を告発!結婚と離婚原因・現在まで総まとめ

何かとお騒がせな泰葉さん。春風亭小朝さんとの馴れ初めや結婚の本当の理由について調べて見ました。離婚原因は告発…

マギー / 2810 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング