スポンサードリンク

1988年公開の映画『火垂るの墓』は、1989年からたびたびテレビ『金曜ロードSHOW!』で再放送されています。

2013年11月に『火垂るの墓』が4年ぶりに放映されると、ネット上では「火垂るの墓が放送禁止になっていた」と憶測が飛び交いました。

その後2015年8月にも放映されていますが、放送禁止と噂になった理由は一体何なのでしょうか。

なぜ火垂るの墓が放送禁止になったのか?

節子は実際にモデルがいた・・

節子は実際にモデルがいた・・

1988年公開のアニメ映画『火垂るの墓』は、スタジオジブリが制作しました。原作は野坂昭如、脚本・監督は高畑勲でした。

節子のモデルとなったのは、戦時中に栄養失調で亡くなった原作者の妹だと言われています。

物語の舞台は、太平洋戦争末期の神戸。空襲により母親を失った14歳の清太と、4歳の節子。兄妹は親戚の家に引き取られるも邪魔者扱いされ、二人は近くの防空壕で生きていこうとします。

しかし、戦時中は食べ物を満足に調達できず、節子は栄養失調で倒れてしまいます。

戦時中の兄妹の物語

戦時中の兄妹の物語

節子のために食糧を確保しようとする清太でしたが、結局節子は亡くなります。その後、清太も栄養失調で死んでしまいます。

映画のラストシーンでは、幽霊となった二人が再会し、高い丘の上から街を眺めます。

そこで見えたのは戦争ではなく、高層ビルが乱立する神戸でした。

戦争の悲惨さが分かる描写の数々に、多くの人が衝撃を受けた作品です。

『火垂るの墓』は、1989年より、日本テレビ系『金曜ロードSHOW!』で8月の終戦記念日前後に再放送されるようになります。1993年からは、1年~3年おきに放映されていましたが、2009年8月の放映後、2013年11月まで約4年間放映されませんでした。

なぜ火垂るの墓が放送されなくなったのか

なぜ火垂るの墓が放送されなくなったのか

テレビでの『火垂るの墓』の放映がストップしたことに対し、ネット上では様々な憶測が飛び交いました。

例えば、ドロップの商標権問題から、政治思想的な理由、視聴率の低迷が挙げられます。しかし、これらが本当の理由なのでしょうか。

「火垂るの墓」の放送禁止理由①『ドロップ』の商標権問題

ドロップの商標問題で裁判に

ドロップの商標問題で裁判に

『火垂るの墓』の作中、節子は「サクマ式ドロップ」というドロップの缶を持っていました。この作品の影響から「サクマ式ドロップ」はヒットしました。

当時このドロップは佐久間製菓という会社が発売していたものの、一度廃業へ追い込まれることになります。その後、創業者の三男が会社「サクマ製菓」をおこし、会社の番頭の立場にあった会社「佐久間製菓」をおこしました。

双方とも後継者を名乗りドロップを製造していたものの、裁判となり、結局「サクマ式ドロップ」の商標を使うのが許されたのは佐久間製菓でした。

「商標権問題」は火垂るの墓が放映されなくなった件とは無関係のようです。

「火垂るの墓」の放送禁止理由②政治的・思想的理由

また、政治的・思想的理由から放映されなくなったと考える人もいます。

2009年からしばらく放映されなかった『火垂るの墓』。その間、日本の世論が右傾化していたため、放送局の上の方が、「反戦アニメ」の代表である『火垂るの墓』を流さないようにした、との考えのようです。

しかし『火垂るの墓』は2013年11月、2015年8月に放映されており、政治的・思想的理由が理由とは考えられません。高畑勲監督も、見る側の捉え方は別としても、『火垂るの墓』は反戦映画ではないとしています。

「火垂るの墓」の放送禁止理由③視聴率の低下

視聴率の低下を、大きな要因だとする意見は多くあります。

視聴率が下がっているのは確かのよう

視聴率が下がっているのは確かのよう

1989年より2009年までの視聴率表を見ると、たしかに『火垂るの墓』の視聴率は下がっています。

2010年からは、一桁台まで視聴率が落ち込んでいます。ほかのジブリ作品が高視聴率を得ているため、一桁台の『火垂るの墓』は低視聴率と言えるでしょう。

テレビ局としては高視聴率を取れる作品を流したいため、視聴率が原因で『火垂るの墓』の放映がなかったという考えは、説得力があるでしょう。

「火垂るの墓」の放送禁止の噂についてまとめ

見るべき映画の一つです

見るべき映画の一つです

今回は『火垂るの墓』の放映が禁止になったという噂について検証してみました。

ジブリ作品の中でも、泣ける映画として知られる『火垂るの墓』ですが、以前は二桁台だったものの、年々視聴率が低下し、2007年からは一桁台に視聴率が落ちています。それが理由で放送禁止になったのではと思われましたが、2013年と2015年にも『金曜ロードSHOW!』で放映されていることから、放送禁止の噂はデマだったようですね。

しかし、戦争当時の描写がリアルですので、一度は見て欲しい映画の一つではあります。また放送して欲しいですね。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

火垂るの墓の都市伝説5つ&海外からの評価を総まとめ

1988年公開のアニメ映画『火垂るの墓』は、戦争を描いたアニメとして高く評価されています。そんな『火垂るの墓…

イチコ / 318 view

映画「もののけ姫」の都市伝説&謎を徹底考察!これを読めば作品をもっと楽しめる!

1997年に公開されたジブリ作品「もののけ姫」には、数々の都市伝説が存在します。今回は、「もののけ姫」に関す…

イチコ / 354 view

安藤桃子の学歴!出身大学・高校・中学・小学校まとめ

映画監督として活躍されている安藤桃子さん。家族が芸能一家としても有名です。 今回は、安藤桃子さんの学歴や出…

さくら / 499 view

名作映画!邦画の興行収入ランキングBEST50を一挙大公開します♪【最新版】

名作の映画も多い「邦画の興行収入」をランキング形式で一挙大公開します。何を観ようか悩んだ時の参考になればと思…

イチコ / 293 view

【映画】ディズニーアニメの日本興行収入ランキング!トップ12を一挙大公開【ネタバレ注…

世界中にファンを持つディズニーアニメ。今回はそんなディズニーアニメ映画の日本での興行収入はどうなっているので…

イチコ / 259 view

ジブリ映画『千と千尋の神隠し』の都市伝説&謎や裏話6選を総まとめ

2001年公開のジブリ作品『千と千尋の神隠し』は、興行収入は300億円を超える大ヒット作。しかし作品の中には…

イチコ / 241 view

ジブリ『借りぐらしのアリエッティ』の都市伝説や謎を徹底考察

2010年公開のジブリ作品『借りぐらしのアリエッティ』。今回は、海外でも人気の高い『借りぐらしのアリエッティ…

イチコ / 299 view

スポンサードリンク

この記事を書いたライター

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

岡田彩花センターの理由は父親の他界!?AKBドキュメンタリー映画の「桜の木になろう」…

ファンの間で密かに熱いと噂になっていた元メンバー「岡田彩花」をご紹介する。AKB48ドキュメンタリー映画では…

maturiki48 / 300 view

【映画】人気ディズニーアニメの都市伝説&裏話をたっぷりお届け

日本だけでなく、世界中から支持されるディズニーアニメ映画。そんなディズニー映画の都市伝説や裏話をご紹介します…

イチコ / 242 view

【映画】ディズニーアニメの日本興行収入ランキング!トップ12を一挙大公開【ネタバレ注…

世界中にファンを持つディズニーアニメ。今回はそんなディズニーアニメ映画の日本での興行収入はどうなっているので…

イチコ / 259 view

となりのトトロの都市伝説7つまとめ!嘘や真実も徹底考察

1988年に公開された『となりのトトロ』は今もなお、子供たちに愛される名作です。今回はスタジオジブリ制作の『…

イチコ / 370 view

ジブリ『借りぐらしのアリエッティ』の都市伝説や謎を徹底考察

2010年公開のジブリ作品『借りぐらしのアリエッティ』。今回は、海外でも人気の高い『借りぐらしのアリエッティ…

イチコ / 299 view

火垂るの墓の都市伝説5つ&海外からの評価を総まとめ

1988年公開のアニメ映画『火垂るの墓』は、戦争を描いたアニメとして高く評価されています。そんな『火垂るの墓…

イチコ / 318 view

安藤桃子の学歴!出身大学・高校・中学・小学校まとめ

映画監督として活躍されている安藤桃子さん。家族が芸能一家としても有名です。 今回は、安藤桃子さんの学歴や出…

さくら / 499 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

"); } })(jQuery);