スポンサードリンク

あみんとは

あみん

あみん

あみんは、岡村孝子と加藤晴子の2人による音楽グループ。アルファベット表記は「Aming」。
岡村孝子と加藤晴子は、名古屋市の椙山女学園大学の同級生として知り合った。岡村は愛知県立岡崎北高等学校を卒業して1浪後に入学、加藤は愛知県立小坂井高等学校を卒業後に現役で入学しており、2人は1歳違いである。大学入学時、岡村が履修届の書き方を加藤に尋ねたのが2人の出逢ったきっかけである[1]。
ユニット名の由来

ユニット名の由来

「あみん」というのは、さだまさしの『パンプキン・パイとシナモン・ティー』に登場する喫茶『安眠(あみん)』から取ったものです。さだまさしが付けた『安眠』とは、ウガンダの独裁者インディ・アミンからとったもので、コーラスデュオ「あみん」とは随分イメージが違います。

「待つわ」でデビュー

「待つわ」でデビュー

あみんは1982年、「待つわ」で鮮烈なデビューを果たし、紅白歌合戦にも出演しました。1982年唯一のミリオンセラー(102万枚)を記録した。あまりの有名さと分刻みのスケジュールで、大学の授業に出ると教授から「芸能人は来るな」と教室を追い出されたというエピソードもあったようです。

ブレイク真っただ中に加藤が辞める意思を示す

ブレイク真っただ中に加藤が辞める意思を示す

ブレイク真っ只中の1983年頃、加藤が活動を辞める意思を示します。「芸能界は私のいる場所ではない」が動機だったようです。岡村も加藤に同意します。岡村は後に、「私が半ば強引に誘ってデビューした。ハコ(加藤)の気持ちを尊重したかった。別の人と組んでとレコード会社の人に言われたけど、ハコ以外の人とのあみんは考えられなかった」と振り返っています。

1983年12月18日、愛知県勤労会館のコンサートが最後の活動となった。このコンサートがファイナルであることはあえて公表されず、翌々日の12月20日にリリースしたアルバム『メモリアル』をもって休止ということになっている。
休止中も2人の交友は続いていた

休止中も2人の交友は続いていた

活動休止後、岡村は大学を中退、ソロデビューして現在に至ります。なお、4枚のシングルを編曲した萩田光雄は岡村のソロ活動開始後も引き続き編曲を担当しています。加藤は大学を卒業した後はOLとして一般人に戻りました。休止中も2人の交友は続いていたようです。

2002年、岡村孝子のデビュー20周年記念シングル「天晴な青空」にコーラスとして加藤晴子が参加、 同年9月6日、渋谷公会堂でおこなわれた岡村のコンサート「DO MY BEST」ツアー最終日のアンコールに加藤晴子が登場し、あみんを一夜限りで再結成して「待つわ」を歌う。
2006年に活動再開

2006年に活動再開

2006年12月16日(土)/17日(日)に、品川ステラボールで行ったライブ“Christmas Picnic”のアンコールで、加藤晴子がステージ上に登場、あみんデビュー25周年となる2007年、休止していた“あみん”の活動を再開、夏には、ニューアルバムの発売とコンサートを行う旨を発表。 
岡村孝子はソロでも活動

岡村孝子はソロでも活動

現在もあみんとして活動をする傍ら、岡村孝子はソロとして活動しています。

あみんメンバーの現在は?

現在の2人の様子

現在の2人の様子

あみんメンバーは現在どうしているのでしょうか。また結婚しているのか、旦那が誰なのかについても調べてみました。

岡村孝子

松本幸四郎の遠い親戚

松本幸四郎の遠い親戚

岡村 孝子(おかむら たかこ、1962年1月29日 - )は、シンガーソングライター。愛知県岡崎市出身。父は岡崎市議会議長を務めた岡村秀夫。母方の高祖叔父に七代目松本幸四郎がいる[1]。元あみんのメンバー。
元々はお嬢様

元々はお嬢様

1962年岡村孝子さんは、愛知県岡崎市で生まれます。小さいころは活発で男勝りの女の子だったそうです。タクシー会社や料理屋を経営する両親と弟の四人、という恵まれた環境に育ちます。

作詞作曲もできる

作詞作曲もできる

実はあみんの楽曲のほとんどが岡村の作詞・作曲によるものなのです。

1983年に「あみん」の活動を休止。椙山女学園大学を中退後、花嫁修業などをしていた。その時にもソロ活動を求める声があり、東京へ上京して、ソロとして1985年にファンハウス[4]より岡村孝子として単独でデビューする。
その後、岡村孝子は、1985年10月、アルバム「夢の樹」でソロデビュー。
1987年リリースされたシングル『夢をあきらめないで』は超ロング・セールスを記録。この曲は中学校の音楽の教科書にも広く採用されている。1988年リリースされたアルバム『SOLEIL』から6作連続アルバムチャート1位を記録、「OLの教祖」とまで呼ばれ、多くの女性からの支持を集める。
現在まで岡村孝子ソロとして、これまで30枚のシングルと25枚のアルバムをリリース。

forever - YouTube

出典:YouTube

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

紗綾が劣化? 昔と現在の画像を比較して徹底検証

元ジュニアアイドルとして活躍した紗綾が劣化したと話題になっています。そこでこの記事では、紗綾の昔と現在の画像…

geinou_otaku / 18055 view

生ハムと焼うどんの解散理由は不仲!炎上案件や現在も総まとめ

アグレッシブなパフォーマンスで人気を博したアイドルグループ生ハムと焼うどん。2017年に解散しましたが、解散…

sagada / 35442 view

ららぴ・るるぴの本名と年齢は?顔は整形?昔と今現在の画像で比較検証

整形でそっくりにキープしていることをカミングアウトした双子アイドルららぴ・るるぴ。そんなふたりの本名や年齢な…

geinou_otaku / 7203 view

新田恵利の実家や家族!母親の介護・父親と兄弟まとめ

元アイドルグループ「おニャン子クラブ」のメンバーだった新田恵利さん。 今回は、新田恵利さんの実家や家族、父…

さくら / 1046 view

「手塚せいあ」の年齢や性格は?橋本環奈をDisるもかわいくないブスと総ツッコミ!【比…

自称「橋本環奈よりもかわいいアイドル」フルーティー手塚せいあの年齢や性格、ネット民から「かわいくない」と言わ…

geinou_otaku / 16642 view

たこやきレインボーのメンバー人気順ランキングTOP5!プロフィールも徹底まとめ

大阪発のアイドルグループ、たこやきレインボーのメンバーの人気順について今回は調べてみました!またメンバー一人…

totsu1102 / 7249 view

東京パフォーマンスドール初代メンバー人気順ランキングまとめ

新しく再結成された東京パフォーマンスドールですが、初代のメンバーをご存知でしょうか。当時の東京パフォーマンス…

totsu1102 / 52801 view

スポンサードリンク

この記事を書いたライター

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

LinQメンバー人気順TOP5&闇を感じる脱退理由まとめ【ランキング】

福岡発のローカルアイドル「LinQ」のメンバー人気順ランキング5人と、過去に脱退したメンバーの闇を感じる脱退…

geinou_otaku / 13809 view

松田聖子と郷ひろみの熱愛から破局までの真相を徹底検証!

松田聖子と郷ひろみの熱愛から破局までを徹底解説!破局の理由はいったい何だったのでしょうか。破局してから36年…

マギー / 14810 view

松田聖子の元夫&結婚と離婚原因まとめ!旦那と3度目の離婚も秒読みか

歌手でアイドルの松田聖子さんが、3度目の離婚が秒読み段階に入ったと言われています。そうなんです!なんと3人の…

マギー / 37256 view

SUPER☆GiRLSメンバー最新の人気順ランキング18人まとめ【歴代版】

SUPER☆GiRLSの歴代メンバーの人気順を様々な要素をもとにランキングしました。ここではSUPER☆Gi…

geinou_otaku / 24524 view

バクステ外神田一丁目メンバーの人気順と一覧プロフィール!ランキングで紹介

会いにいけるアイドルでもある少し変わったシステムのアイドルグループであるバクステ外神田一丁目です。バクステ外…

totsu1102 / 22928 view

前島亜美に彼氏と路チューのスキャンダル!? 卒業との因果関係を検証!

2017年3月に「SUPER☆GiRLS」を卒業した前島亜美に、彼氏との路チュー写真スキャンダルの噂が浮上し…

geinou_otaku / 28297 view

河合その子の旦那や子供&現在の様子を総まとめ【画像付き】

元おニャン子クラブの河合その子の結婚している旦那や子供の情報、また現在の様子について総まとめしたのでご紹介し…

totsu1102 / 38116 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

"); } })(jQuery);