海外の知名度がすごい

海外の知名度がすごい

「プライベートでは日本よりも海外の方が多く声をかけてもらう」

YUIMETALは歌唱前のトークパートで自分たちへの海外からの反応について、「日本より海外のほうがプライベートでたくさん声を掛けてもらっていて、こないだアメリカの「The Late Show」という番組に出させてもらったんですけど、その次の日に移動で飛行機に乗ったんですよ。そうしたらそのスチュワーデスさんが『昨日テレビに出てたでしょ! BABYMETALでしょ!!』って気づいてくださって。たくさんお菓子をもらいました!」とグループの勢いをうかがわせる、微笑ましいエピソードを語った。
2ndアルバム「METAL RESISTANCE」が各国でチャートイン

2ndアルバム「METAL RESISTANCE」が各国でチャートイン

全米チャート「ビルボード」の全米アルバムチャート39位にランクイン。日本人としては、故・坂本九さん以来53年ぶりのTOP40入りと話題になりました。

また、全英チャートで最高15位にチャートインするなど、世界各国で人気を博しています。

BABYMETALが海外でも反応が良い訳

①本格メタル×美少女のギャップ

①本格メタル×美少女のギャップ

BABYMETALはさくら学院が母体にあっての活動。アイドルらしさはそちらで発揮する分、クラブ活動ではガチの“重音”=へヴィメタルに取り組んだ。ヘッドバンギングなどのパフォーマンスやキメポーズでメタルの様式に則ったのはもちろん、何よりサウンドが本格的。演奏する「神バンド」は日本トップクラスのテクニックを持つミュージシャンで構成されている。
その激しいメタルサウンドは、アイアン・メイデンやオジー・オズボーンなどを聴いていた層の鑑賞にも耐えるもの。かつ、そこで可愛らしい少女たちが歌い踊るギャップは、アイドルを見慣れた日本国内より、そもそもこうしたアイドルが存在しない海外でネットを通じて新鮮に受け取られた。
②唯一無二のアーティストとして確立

②唯一無二のアーティストとして確立

SU-METALのボーカル力とYUIMETAL、MOAMETALのダンス力。日本式アイドルのフォーマットも、18歳と16歳の3人が外国人にはさらに幼く見えるだけに驚きのパフォーマンスに映る。
それに加え、ツインテールのYUIMETALとMOAMETALの顔や背格好が似ていることもあり、神秘性も感じさせて。メタルの神である“キツネ様”のお告げという設定や、『METAL RESISTANCE』収録の「KARATE」での空手風の振りなどエキゾチックな和要素も取り入れられた。
結果、海外のファンに自国にいない唯一無二のアーティストとして認知が広がっていった。それは、制作サイドの意図以上だったかもしれない。

YUIMETAL(水野由結)のダンスと海外の評価についてまとめ

・YUIMETAL(水野由結)は「BABYMETAL」の元メンバー
・YUIMETAL(水野由結)はダンスのキレが素晴らしいと評判になっていた
・YUIMETAL(水野由結)の所属していた「BABYMETAL」は日本以上に海外での人気がすごい

YUIMETALファンの方は以下の関連記事もおすすめです

関連するまとめ

ベビメタのSU-METAL(中元すず香)の性格まとめ!クールすぎるアイドルは意外にも…

ライブでは超クールな印象を与えるBABYMETALのSU-METALこと中元すず香だが、普段の本性は意外と天…

maturiki48 / 622 view

この記事を書いたライター

geinou_otaku

芸能人関係の情報に詳しい芸能オタクです。最新の芸能ニュースや気になる芸能人ネタを記事にしています。

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

【中元すず香】SU-METALの身長は?カリスマな天才的歌唱力とイケメンな表情&立ち…

BABYMETALのボーカル担当SU-METALこと中元すず香の身長や、カリスマや天才と称される歌唱力、そし…

geinou_otaku / 1419 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング